集団左遷!! 第5話の見逃し配信、ネタバレ、再放送について

2019春ドラマ

5/19(日)スタート
TBS系 毎週日曜日夜21:00~放送

【出演者】
主演:福山雅治・・・片岡洋役
香川照之・・・・・・真山徹役

集団左遷!! 第5話の見逃し配信

TVer

Paravi

集団左遷!! 第5話のネタバレ、まとめ

蒲田支店では、行員の頑張りで続々と融資、預け入りが増え100億円の目標まで5億円に迫っていた。

宿利自身の後釜に梅原が支店統括部長の候補として名前が出ていると横山から告げられた。宿利はなりふり構わず蒲田支店を潰せと指示を出した。

三嶋食品の自社ビル、20億円の融資案件に横やりを入れ蒲田支店より0.4%低い金利で羽田支店より提案したが、蒲田支店と夢をみたいと三嶋はこの提案を断った。

三嶋食品はその後、大口の取引が決まり、その裏には羽田支店からの斡旋があり、三嶋の心は揺れていた。

片岡自身も蒲田支店の金利が三嶋食品を苦しめるのではないかと苦悩していた。

苦悩している片岡を見ていた、真山は妻の父に頼み込み5億円の融資依頼を受けた。それを受けて片岡に三嶋食品の融資を断っていいと告げ、残りの予算はメンバー全員でカバーする言い切った。

片岡は三嶋に20億円の融資を羽田支店で進めるように言い。三嶋もこれを了承した。

三嶋は宿利を呼び出し覚書に署名をさせ、その署名を持って羽田支店ではなく蒲田支店で融資を決めた。

次の日、三嶋が姿を消した。片岡は三嶋の自宅に行くと、闇金から1億4000万円の借金をしていることがわかった。

三嶋は海外へと旅立っていった・・・・

詳しいネタバレ情報、SNSなどのメディア情報はこちらから

集団左遷!! 第5話のネタバレ、感想、ゲスト、動画について

コメント

タイトルとURLをコピーしました