集団左遷!! 第4話の見逃し配信、ネタバレについて

2019春ドラマ

【放送】
5/12(日)スタート
TBS系 毎週日曜日夜21:00~放送

【出演者】
主演:福山雅治・・・片岡洋役
香川照之・・・・・・真山徹役

集団左遷!! 第4話の見逃し配信

TVer

Paravi

集団左遷!! 第4話のネタバレ、まとめ

花沢がスパイで黒幕が横山だということがわかった片岡は、花沢を許しここから再出発しようと伝え、蒲田支店のキャンペーンのリーダーに花沢を抜擢した。

キャンペーンをしていると三島食品社長から自社ビル建築の為に20億円の融資を依頼された。

花沢が以前担当していた神崎から独立してホテル建設を計画していると40憶円の融資相談を受ける。

片岡は本社に向かい40億円の融資を花沢が受けていると横山に報告した。

花沢は荷が重いと40憶円の融資担当から降りたいと申し出た。一度は止めたが、片岡は40億円融資の担当に滝川を指名した。

商談キャンペーンをしていると経済情報雑誌から取材依頼を受け、働く女性特集に蒲田支店の女性行員が出演することになった。取材を受けた雑誌が発売されると、働く女性の特集ではなく、蒲田支店が廃店に追い込まれている記事が発売された。

記事が発表されたことで宿利から呼び出された片岡は本店に行き40憶円の融資稟議をお願いする。

断られることを想定していたが、難なく稟議が通ることになり神崎に報告する片岡。報告を受けた神崎の後ろには宿利の姿があった。

神崎との契約の日となり、契約の直前で真山と花沢の調査により、神崎達は地面師詐欺集団だという事がわかった。

一方、支店では記事を見て蒲田支店を応援したいという人とキャンペーンの成果で客が続々と押し寄せていた。

ある日、片岡のもとに人事部より花沢が出向するという連絡が入る、本部に行き横山に抗議するがそんな行員は知らないと言い放ち車に乗り去って行った。

片岡は今までの感謝を伝え去って行く花沢の姿を見ながら涙を浮かべていた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました