わたし、定時で帰ります。 第4話のネタバレ、感想、ゲストについて

2019春ドラマ

【放送】
5/7(火)
TBS系 毎週火曜日夜22:00~放送

【出演者】
主演:吉高由里子・・・・東山結衣役
向井理・・・・・・・・・種田晃太郎役
内田有紀・・・・・・・・賤ヶ岳八重役
中丸雄一・・・・・・・・諏訪巧役
ユースケ・サンタマリア・福永清次役
江口のりこ・・・・・・・王丹役
柄本時生・・・・・・・・吾妻徹役
シシド・カフカ・・・・・三谷佳菜子役
泉澤祐希・・・・・・・・来栖泰斗役
桜田通・・・・・・・・・愁役
清水くるみ・・・・・・・桜宮あやな役

主題歌
曲名:Ambitious
歌手:Superfly

『わたし、定時で帰ります。』5/7(火) #4 残業か生活か…新時代の選択!! 社内恋愛が動き出す!?【TBS】
出店:TBS公式

前回の「わたし、定時で帰ります。」を見逃した方はコチラから
わたし、定時で帰ります。 第3話のあらすじ、ネタバレ

わたし、定時で帰ります。 第4話のあらすじ、ネタバレ

第4話
結衣が務めるネットヒーローズの社長、常務、部長の福永(ユースケ・サンタマリア)の3人が料亭で食事をしている。ゴマをする福永に常務から吾妻(柄本時生)がサービス残業をしていると釘を刺された。

福永から指示を受けた晃太朗(向井理)が結衣(吉高由里子)と吾妻について話していると、同僚が入ってきて、吾妻は会社に住んでいるとチクった。

晃太朗は効率が悪いと吾妻に結衣の作業を見習うよう助言したが、自分のやり方があると拒絶した。

定時後、結衣と八重(内田有紀)が上海飯店で呑んでいると三谷(シシドカフカ)も合流した。吾妻の話になり、いい腕を持っているのに勿体ないと話す八重に、サービス残業は理解できないが、向上心や出世に興味が無いという気持ちの部分では理解できるところもあると結衣が呟いた。

次の日、福永から派遣のデザイナー桜宮(清水くるみ)の紹介が行われた。巧のインスタに写っていた女性だと気づき驚く結衣。福永は結衣のチームを紹介すると、東山結衣という名前を聞くと桜宮が東山さんと喜び近づいてきた。

二人で話すと、桜宮は結衣の彼氏巧の元同僚であることがわかった。桜宮が退職するときに巧がお別れBBQ会を開いてくれたと写真を見せられ。インスタの写真はこの時の写真であったことが分かり安心した。

先日勝ち取ったコンペ案件、ランダーのキックオフミーティングが始まった。典型的な体育会系のランダー担当者と吾妻がぶつかり少し空気が悪くなった。ミーティング終わりで福永が吾妻を怒るが聞く耳を持っていない様子だった。

ランダーからの帰り際、桜宮が吾妻の実績紹介で見せていたサイトを褒めると、まんざらでもないという顔で喜んでいた。

定時になり桜宮が帰って行くと、吾妻が追いかけるように帰っていった。エレベーターホールで桜宮から声を掛け誘った。

吾妻が会社のコーヒーが不味いと話していたのを覚えていて、コーヒー豆を買いに行こうと声を掛けていた。コーヒー専門店で二人は並んで試飲をした。

次の日、桜宮は新しいコーヒー豆と手作りのカップケーキをふるまっていた。結衣と八重が管理について話していると、吾妻が入ってくる。結衣に効率アップの方法を教えてほしいとお願いをしにきた。

結衣は3つの方法を吾妻に教えた。
1.整理整頓
2.TODOリストを作って優先順位を決める
3.所要時間を決めて時間を区切る

吾妻は大変そうだけどやってみると、やる気になっていた。

休憩室で福永から結婚について聞かれていると、晃太朗が入ってくる。福永はわざとらしくそそくさと出て行った。結衣は晃太朗に結婚が決まったことを報告すると。晃太朗は笑顔で祝福した。

休日、結衣と巧(中丸雄一)が新居の内見にきていた。20万円と高い物件に驚く結衣に、家は大事だと説明し、人生70万時間の内40万時間が家で過ごす。と付け加えた。

内見後に夕食をとる二人。おでんを美味しそうに頬張る結衣を見て。この顔を見て結衣と付き合いたいと思ったと巧が話した。

福永が桜宮について頑張っていると結衣に言いに来た。これに同調すると、本当に便利な子だと呟き歩いていった。結衣は便利という言葉に違和感を持ち、それを晃太朗も聞き、気にしているようだった。

オフィスでは吾妻が結衣の教えを実践していた。ランダーのテストサイトをアップして、定時で帰る。エレベーターホールで桜宮を食事に誘うと、二人ですか?と聞かれ、戸惑っていると、その様子を角から覗いていた結衣を見つけ3人で行こうと話した。

3人は愁(桜田通)に予約をとってもらった店で食事をする。30代のオーナーシェフの話に関心し、自身の向上心を話す桜宮に吾妻は固まってしまった。帰り際、結衣になんかいいや。もう疲れた。と話し吾妻は帰って行った。

次の日、吾妻は半休を取った。結衣がサイトの状況を確認すると、吾妻が間違えて作業途中のサイトをアップしていることが分かった。12時までに先方に報告する約束をしていた為焦る結衣、状況を見ていた晃太朗が俺がやると言い席に戻った。

吾妻がくると、福永は全員の前でしつこく叱った。晃太朗が機転を利かせて福永を打ち合わせに連れだした。吾妻は何かの糸が切れたように再び殻にこもってしまった。

結衣は自分がプレッシャーをかけてしまったと後悔していた。再びサービス残業を始めた吾妻のもとに行き話を聞いた。自分の人生には何もないと話す吾妻に、給料日があると笑顔で答え、定時で帰って好きな人美味しい食事をすることだと話した。帰り際に最近会社のコーヒー美味しくなったよねと声を掛け結衣は帰った。

ある日、いつも通り定時後に上海飯店で呑んでいると晃太朗が入ってくる。驚く結衣。店主王丹(江口のりこ)は結衣を捨てた分際で何しにきたと罵った。晃太朗は無性にタンメンが食べたくなっただけだと話し席についた。タンメンを食べながら晃太朗が吾妻がさっき帰っていったと結衣に話した。

吾妻は桜宮と訪れたコーヒー屋に行き、家でもコーヒーを始めてみたいと店主に相談していた。

晃太朗が上海飯店から出ると、信号の向こうで桜宮と一緒にタクシ-に乗り込む福永を見つけた。

わたし、定時で帰ります。 第4話のネタバレ、感想

少しずつでも前に進み始めた吾妻

桜宮に好意を抱き、振り向いてもらおうと必死に変わろうとするものの、気持ちが追い付かず結局心が折れてしまいました。責任を感じる結衣に八重が間違っていないと声をかけ、ずっと気に掛けることが大事だと伝えました。その後の結衣の助けもあり吾妻は少しずつではありますが再び前に進み出しました!

晃太朗の結衣への思い

結衣から結婚の報告を受け笑顔でおめでとうと伝えていましたが、実際のところはどうなんでしょうか!?仕事のシーンが中心なので、どうしても結衣と巧より、結衣と晃太朗のシーンが多めで。しかも結衣を常に晃太朗が気にかけているような描写があるように思えます!

桜宮と福永の関係は!?

桜宮と福永がタクシーに乗り込む様子を晃太朗が発見しました。これは不倫関係ということでしょうか!?それとも福永が呟いた便利な子という言葉が関係しているのでしょうか!?

わたし、定時で帰ります。 第4話 世間の反応 SNS、Twitter、Instagram

晃太朗の事を気にしていたと正直に話す巧がかわいいですね

福永演じるユースケ・サンタマリアさんの怪演も話題です!

ドラマ冒頭で来栖と吾妻が遊んでいたゲームは「コンパス」というソーシャルゲームです!

わたし、定時で帰ります。 第4話のゲスト、注目俳優

清水くるみさん

出典:アミューズ

2007年に「アミューズ30周年全国オーディション」でグランプリを受賞して芸能界入り。2019年は映画「スウィート・ビター・キャンディ」「チア男子!!」「長いお別れ」と続々公開予定です!

「わたし、定時で帰ります。」では派遣デザイナーの桜宮を演じますが、夜に福永とタクシーに乗り込んでいく姿など、まだまだ謎の多いキャラクターで今後も制作チームをかき回すのではないでしょうか!?

わたし、定時で帰ります。 第5話 予告

桜宮はセクハラを受けている!?人それぞれの働き方とは?

『わたし、定時で帰ります。』5/14(火) #5 それぞれの正義とは…自分らしい働き方の選択【TBS】
出展:TBS公式

わたし、定時で帰ります。 第4話 まとめ

今回はサービス残業をテーマに人それぞれの向上心という副題があったような回でした。吾妻は桜宮に好意を抱きますが、向上心が強い桜宮と自身を比べて落ち込み再び殻を被ってしまいますが、結衣に背中を押されたことによって、再び前に進み始めました。王丹の様子から晃太朗も上海飯店に昔から通っているようですね。晃太朗が見た桜宮と福永。二人は一体どんな関係なのでしょうか!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました